中古天体望遠鏡専門店

中古品の程度

程度

説明

未開封

完全未開封品や、元箱やパーッケージは開封したものの個々のパーツの包装は未開封の場合等。ただし、未開封とはいえ製造後何十年も経っている商品の場合には経年劣化している場合もございます。ご了承ください。

未使用

使用しなかった商品や、組立てたけど実際には使用しないまま保管されたもの等です。組立やセットした時に付いてしまうネジの締め付け痕やスレ、保管時のホコリや汚れの付着等が有る場合がございます。

特A

キズやスレが非常に少なく、使用頻度が少ないと思われるもの。

A

キズやスレは少なめ。

B

多少キズやスレ等が有ります。

C

全体にキズやスレ、汚れ等が多く見られます。

E

ジャンク品なので故障やパーツの欠損、外観の大きな損傷等、理由はまちまちです。現状販売。 (商品自体に特に問題が無いように見えても、あえて商品チェックをせずにそのまま格安品としてジャンク扱いとする場合もございます)。

*

程度ランク以外の理由が有る物は * を付記して、その理由を記してあります。


尚、状態が中間ランクに有る場合はAB AAB AB ABB BBC BC BCC..というように組み合わせてあります。

商品に「現状販売」と記しているものは、その今のままの状態での販売となります。 これは一切のクレームに応じられません。  (故障しているものや、破損しているもの、動作するか判らないもの、また、そのチェックをしていないものなどに、現状販売と記していることが多いです。)

天体望遠鏡はカメラ等と異なり、鏡筒や架台、三脚等いくつかの大きなパーツで構成されており、使用条件からすると、鏡筒本体や架台等は綺麗でも、ウエイトや三脚はどうしてもキズが付き易いものです。悪い部分に程度を合わせますと、良い程度を付けられる商品は中古では殆ど無くなってしまいますので、商品名の本体自体に関しての程度として表記いたします。
例 : 商品名○○○赤道儀 程度A という場合、付属の三脚やウエイトの程度がBとかの場合でも、表示は程度Aとなります。また、○○○鏡筒 程度 特A という場合、鏡筒本体は特Aでも付属のバンドやファインダー部に使用痕(使用に伴うスレやネジの跡)が有る場合でも程度は特Aとなります。
これらは使用された中古品ですので仕方の無いものですが、細部の程度等を気にされるお客様は、必ずご注文の前に状態をお問い合わせ頂き、ご納得の上ご注文ください。(細かいことがどうしても気なる場合は、新品商品をご購入されることをお勧めいたします。)


中古品は新品とは異なり同じ製品でもその1品1品がすべてコンディションが異なります。
また、新品時とは仕様が違っていたり、前オーナーの工夫等によりパーツの変更や改造が行なわれていたり、新品時の標準付属品や取説や工具等が付属していない場合が多いですので、予めご了承願います。また、WEB説明との差異が有った場合には、すべて商品自体の現況優先となります。
改造等がある場合、大きな改造の場合にはできるだけ説明に記しますが、小改造や本来の性能を損なわない程度の改造の場合には、商品説明には書いていない場合が有りますので、ご了承ください。
レンズや機械部分等、中古では古いものほど汚れやヤケ、シミ、サビ等が有るのが普通です。これらの状況を商品の全ての部分の状態を事細かに書くことは出来ませんので、明らかに大きな性能低下につながる状態の場合以外においては説明には記していません。又、それらはクレームの対象にはなりませんので、予めご了承願います。

中古品は新品とは性質が全く異なることをご理解の上でご注文いただけますようお願いいたします。「商品の些細な事がどうしても気になる」「付属品が完備していないとイヤだ....」「キズ等は気になる」「光学系には少しのキズや汚れ等も有ってはイヤだ...」「機材の取扱いに不慣れ」「光学系や機械的にユーザー自身が調整を行う必要がある場合、その調整をする自信がない...」「中古製品とはいえ購入後に後々何か問題が発生したら全てメーカーや販売店の責任だ.....」等のようにお考えのお客様は、中古品のご購入は辞めていただき、メーカー保証が付いている安心な新品製品をご購入されるようお願いいたします。尚、当店では各メーカーの新品商品も特価にて扱っておりますので特価販売価格につきましてはお気軽にお問合せください。

程度ランク表示は当店独自のもので他店の程度との互換性は全くありません。当店に入荷した商品は、可能な限りのクリーニングやメンテナンスを施して販売されます。別々の店やオークション等で中古品の同一製品が販売されていた場合、現物を実際に直接見ないでその価格のみで安易に比較されるのはあまり意味がないものと考えます。オークションや個人売買等と、納税義務の発生する営業商品を、たんに価格のみの比較で高い安いと商品を判断されたり、とにもかくにもその価格にしか目がいかない等ございますが、少しでも営業商品にご理解いただけたらと思います。

●これから初めての望遠鏡をお求めになる初心者のお客様へ  

上記の説明とダブりますが、望遠鏡の取り扱いに不慣れな場合や、構造等に知識の無い方の場合には、 中古製品のご購入は向いておりませんので 極力 新品商品をお求め下さいますようお願いします。 特に初心者のお客様がよく希望されるホームセンターに並んでいるような廉価製品は、作りが粗雑で、その取り扱いは上級者でも頭をかしげてしまう難解なものが殆どです。各部にご自身で相当改良を加えたりして手を入れないとロクに使えないものが殆どであると認識しておいていただいてよろしいと思います。(但し、なかには極一部の販売店様では優良な初心者向けの製品を製造販売しているところもございます。) 同じ口径の望遠鏡でもその価格は1〜2万円そこそこのホームセンターやネット販売されているものから、数十万円の高級品迄各種ございますが、真に高級なものは内容的にも価格相応の精密な加工が施されていますので、初心者にでも実は快適に取り扱いのできるものなのです。たとえば光軸調整一つをとっても高級品は何の苦労も無く簡単に合わせる事が出来ますが、廉価品はそうは行きません、パーツの強度と精度が無いので調整ネジを動かしても動かしたい方向に動かなかったりします。廉価製品の場合には光軸調整機能自体が省略されているものもございます。光軸が合っていないものや、どうしても合わないものも有るようです。(高級品は高精度の機械加工精度によって光軸調整機構不要の製品もございます。) ファインダーも廉価品のものは暗く像も悪いため目的の星がまともに見えなかったりして導入もままならないでしょう。高級品のファィンダーは星像も良く十字スケールも実に見やすく出来ていますので、使っていて快適そのものです。架台部分も廉価品の物はグラグラであったりガタガタであったり、クランプを締めるとグィ〜っと星が逃げてしまったりと、見たい星に向けることさえベテランでも難しいはずです。そのような上級者でもまともに使えないような廉価初心者向け望遠鏡を何も知識の無い初心者の方がまともに使えるわけがございません。安い製品というものは、安いなりの内容、もしくはそれ以下の作りなのです、初心者の方は、値段が違うだけで他は同じ....と思っていらっしゃる方が非常に多いです。どのような工業製品も同じですが、作りにしろ使い勝手にしろそれらがきちんと作られた高級な製品と低価格の廉価品が同じ訳がございません。やはり価格相応の内容なのです。そして、また、購入後のクレーム等(元々がそのような作りなのでクレームとは言えないのですが。)のほとんどが1万円前後の廉価品を購入された初心者のお客様です。しかし購入したからには、そこを楽しみながらご自身でいろいろ調べて調整したり修正したり改造したりして遊んでいくのです、逆にいえば格安の望遠鏡代金で将来の本当の必要な望遠鏡購入の時に失敗しない為のいろいろな知識を蓄えられるのです。初めての望遠鏡がいきなり高級品だとそれが当たり前となり、もしかしたら何も有難みが無いままに使ってしまうかもしれませんが...笑。(それなりの出来の望遠鏡を購入して使い勝手や性能が高級品と同じでないから 金を払った以上はそれらはみんなメーカーの責任、売ったほうの責任...さあ、なんとかしてょ.....というのは間違ってると思いますので。) こういう感じですので、望遠鏡を使いこなす知識のない初心者の方は廉価製品の購入は避けていただきたいのです。(万一無理して購入されても、当店では一切のアフターフォローが出来ませんので、予めお断り申し上げておきます。)  廉価製品をご購入になる場合には、その格安の望遠鏡代金は授業料と割り切って購入していただき、ご自分で色々と分解して組み立てて手を加えてボロボロになるまでいじくりまわして(結果、いずれゴミになってしまうかもしれませんが...) しかし、そうしていくうちに必ず色々な望遠鏡の知識を蓄えていくはずですので、、それらの知識は次に本当に自分に必要な望遠鏡を購入するときには決してムダになるものではございません。


戻る
Copyright © 2010 CAT

Valid XHTML 1.0 Transitional